石橋

仕事のこだわり

これは私のおせっかいな性格からも来ているのですが、常に「どうすれば相手が喜ぶか」を頭に置きながら行動しています。仕事に関しても同じく、どうすればお客様に喜んで頂けるか、どうすればお客様の商品やサービスがより多くの人に知って頂けるのかを考え、行動しています。その目的を達成する為に、一切妥協せず取り組むことが私の仕事へのこだわりです。

仕事で一番の思い出

あるお客様の展示会のお仕事をさせて頂いた際のお話です。
商品の製品発表・認知度向上を目的に、元は1小間(3m×3m)でご出展されているお客様を担当させて頂きました。
それまでは、「展示会って出ても意味ないでしょ?」「毎年出ているので、今年もでているだけなので...」
とおっしゃってましたが、ゼンシンが手掛ける「凄いブース」を熱弁し、
私の方でその商品が抜群に映えるブースをプロデュースさせて頂きました。
結果的に展示会で今までの3倍の名刺交換ができ、かなり反響のある展示会になったとのお言葉を頂きました。
そしてその後の展示会では、今までのような1小間ではなく、2小間、4小間と小間サイズを拡大し、
ブース装飾だけでなく事前の集客・会期終了後の追客までサポートさせて頂けるようになりました。

ビジョン

会社をもっと大きくし、今よりももっと多くの中小企業様の成功をプロデュースしたいと思っています。
私の年齢も会社自体も若くはありますが、若さの勢いでどんどん会社を大きくさせて
2020年には株式上場できるよう尽力します。
今はまだ微力ではございますが、これからも関わる全ての人の成長・幸せ・感動を生み出せるよう、全力を尽くします。
また、個人的な夢としては将来Audiに乗ることが目標です!(笑)

携わったブース

凄い展示会